FX 初心者が知っておきたいスワップポイント

投資方法の中には金利を目的とするものがありますが、FXの投資を行うときでも、この金利の獲得を目的とする投資の仕方があります。FX 初心者では、通貨の売買を行い利益を獲得する目的で行うことが多くあります。中級者や上級者になるとよりお得な方法を採るようになります。 

FX 初心者と異なる中級者や上級者になると、スワップポイントを考えて売買をすることもあります。スワップポイントは金利差と呼ばれるものです。これはFXの投資メリットの一つとなっていますが、各国の通貨の金利は国によって異なります。

通貨の金利が高い国もあれば通貨の金利が低い国も存在しています。現在日本やアメリカ、そしてユーロの通貨に関しては、金利が低くなっています。反対に、南アフリカなどの国では金利が高い通貨になっています。この金利の差額を獲得する目的で外国通貨を購入する人もいます。日本円に両替をせずにそのまま保有していることで、高い金利を獲得するチャンスがあります。この金利も投資の利益の一部と考えてスワップポイントを利用する人も存在します。FX 初心者ではあまり注目しない人もいますが、FX投資では有効な方法になっています。そのため、スワップポイントも考えてFX投資をしていくことが大切です。